イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ちらしずしの最高傑作「鮨勝」の“ばらちらし”………「鮨勝」(東京・大塚)

数年前雑誌「食楽」の鮨特集で「鮨勝」の握りが紹介されましたが、もう一品気になっていたのが“ばらちらし”です。見た瞬間4000円する“ばらちらし”をいつか食べたいと思い何度か足を運びましたがなかなかその機会がありませんでした。そして今回やっと食することが出来ました。注文して暫くすると目の前に見た目も美しい“ばらちらし”の登場です。“生きてて良かった”と思うときです。ネタを数えて見ると、車海老、浅利、鮑、穴子、春子、小肌、蛸、蝦蛄、白魚、おぼろ、蓮、海苔、絹さや、椎茸、干瓢、がり、玉子………確認できただけでも17種類ありました。生ものは一切入っていません。蛸、鮑などはシャリの中に隠れるようにギッシリ入っていて、全部食べ終えたときは腹一杯になりました。お値段が少し張りますがたまにはこのような豪華なちらしを食べながら至福のときを過ごしたいものだと思います。この日は入店すると若い女性が1人で握りを食べていましたが、そのあとはご主人と2人また鮨談義に華を咲かせました。

お通しは白魚。摘みにはたはたの一夜干しを頼みましたがこちらも熱燗(2本)にぴったり合いました。創業60年以上、昭和初期の懐かしさが漂い時の流れを忘れさせられる路地裏の名店。初めての方は1800円のお決まりを基本に追加お勧めいたします。その味とコスパに驚嘆することでしょう。(6150)

「鮨勝」データ
豊島区南大塚1-53-3
電話 03-3941-4639
営業時間 11:30~21:30(通し営業)
定休日 日曜日・祝日


私が書いている、お寿司関係のブログです。ぜひ、ご覧になってください。
日本のお寿司屋さん http://blogs.yahoo.co.jp/nishi24nishi1958
鮨 「三ます」日記 http://blogs.yahoo.co.jp/diana_diana1958