イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

見事な仕事、繊細な技。郊外に実力店あり 小田急線沿線屈指の名店………「寿し屋の楠本」(神奈川・百合ヶ丘)

小田急線沿線には何軒かの好みのおすし屋さんがあります。今回は、「小田急線沿線にあって銀座の味」、と評判の「寿し屋の楠本」に伺いました。百合ヶ丘という各駅停車しか停まらない場所に出店するのはよほど腕に自信があるからでしょう。それは、料理の一品一品を頂くとすぐわかります。凛とした雰囲気の中でご主人の包丁捌きを鑑賞しながらのコース料理を堪能しました。少し早いですが大間のまぐろも頂きました。とくに魚介類の扱い方が丁寧、再訪したい店が見つかりました。
今回頂いたものを紹介いたします。3700円のコースを頂きました。一品料理は茶碗蒸し(梅肉)、鮎一夜干し、蛸(柚子、塩)、穴子白焼き(梅肉)。握り・巻物は、白身、赤身(大間)、鯵、中トロ、いくら、炙りホタテ、穴子、稲荷寿司、卵焼き、高菜巻き。お椀。これに新子を追加しました。お酒は、加賀鳶(石川)、大信州・大吟醸(長野)、天保井水(広島)。(2人 12400)

「寿し屋の楠本」
川崎市麻生区百合ヶ丘1-18-12
電話 044-951-1744
http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140508/14008418/

私が書いている、お寿司関係のブログです。ぜひ、ご覧ください。
日本のお寿司屋さん http://blogs.yahoo.co.jp/nishi24nishi1958
鮨 「三ます」日記 http://blogs.yahoo.co.jp/diana_diana1958